ふくらはぎの外側の痛み・しびれはこの方法で和らげる

昨日の台風は大丈夫だったでしょうか?

心配だったので今朝は早めに出勤して店舗のチェックを行っていますが、少し雨水がしみ込んだ箇所があったくらいで、問題なく営業出来そうでホッとしました。

さて、今回は坐骨神経痛でふくらはぎの外側がしびれる場合の対処法についてです。

坐骨神経痛でふくらはぎの外側の痛みやしびれがなかなか取れずにお悩みの方は当院にもたくさん来院されます。

病院では、腰の骨の変形が原因だと診断される場合もあります。それに従って腰のマッサージや電気、牽引を治療として行われていると思います。

しかし、それでもなかなか良くならず注射や痛み止めの服用を続けざるを得なかったり場合によっては手術をすすめられているケースが多いのではないでしょうか?

そんな時、原因は腰ではなく他の箇所にあるかもしれないと疑ってみてください。

嘘かと思うでしょうが、意外な箇所が原因だったりします。

一度この動画で解説している方法を試してみてください。

この動画で坐骨神経痛で苦しむ方を少しでも減らしたいと思い撮りました。

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

お役に立てたら嬉しいです。

電話】
070-6429-3569

【受付時間】
10:00〜19:30

【定休日】
月曜日、第1・3・5木曜日
土日祝日は営業

【住所】
〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅5-10-14ハイツロシータ102
京王稲田堤駅北口より徒歩3分
JR稲田堤駅より徒歩6分
アクセス方法はこちらをクリック

予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 川崎市、稲城市の腰痛専門整体院Anmin調整院の仲原です。 慢性痛の根本的な原因を探り、ソフトな骨盤・背骨・頭蓋骨の矯正・内臓調整で解消する整体で喜ばれています。